続かなかった「うつ病」の治療。ダメだこりゃ・・・。

はてなブックマーク - 続かなかった「うつ病」の治療。ダメだこりゃ・・・。
Pocket

続かなかった「うつ病」の治療。ダメだこりゃ・・・。

158848
こんにちは。早速1日1記事を守れず凹んで・・・。いえ、まぁ、しょうがないなー程度にしか思ってませんw。コダワリが強くなると、また「うつ病」が悪化すると思うし・・・。という事で、今回は続かなかった「うつ病の治療」を紹介します。あくまで僕だけだと思ってくださいw。あと試してないけど疑わしいのも載せておきますw

 

1.規則正しい睡眠w

うつ病は甘えだ!と言われてきた大昔、この規則正しい生活が出来ない状態を客観的に罵倒したんだと思ってますw。うつ病が悪化したり、良い悪いが波打っているときに、まず寝る事が出来ません。夢の中で何度も仕事してますw。追い詰められた証拠でしょうかねw。夢の中で仕事して、何だか寝ているのか起きているのかハッキリしない状態が続くガッツリ寝始めると昼夜問わず寝続けますw。退職する前も、退職した後も同じような事を体験しました。上司から「朝日を浴びれば・・・」とか言われますが、そらね、出来りゃやってますってw

 

2.規則正しい食生活w

僕の場合、うつ病が酷い時とリンクする感じで食欲も無くなります。朝はコーヒー。昼はパン。夜は吉野家かコンビニ。夜の食費は残してしまいますw。一日のカロリーが1000kカロリーを切っているかもw。これを母親に叱られましたが、まさに分かってない親心といいますか・・・。食べられるもんなら食べてます。食べたい!と思わないので、これでも無理にお腹に押し込んでいるんです。。さすがに食事については、うつ病の状態でも冷静に「何か食べねば死ぬかも」と思って対処してました。
 

3.運動全般w

ウォーキング、ジム、筋トレ、踏み台昇降、やりましたが続きませんw。午前中にジムに通うとオバちゃん達が、まるで危ない某団体のように若い男性トレーナーを崇拝・・・。いや、思い出すと気持ち悪くなるので止めておきますw。専属トレーナーとかは付かなかったんですが、良く会話して「40代一般男性の運動不足」からのメニューでも1カ月も続きません。余程、筋肉が落ちたのでしょうか。。せっかく無職だからと思って午前中や午後にジムに通って優雅に治していきたいなぁ~、は、甘い考えでしたwとにかく疲れてしまい、その日は動けなくなります。で、2~3日後に、また通うんですが、かなり優しいメニューにしてもダメでしたw。「治療に専念するために空いている午前中、夕方前までの午後」を狙うと、ジムが終わったら疲れて動けなくなるのでオススメできません。

 

4.ドライブ、サウナといったリラックス系

ドライブは近所までなら大丈夫ですw。ドライブになっていないような。。それに筋肉が落ちているので、長時間の運転で腰に負担が掛かり始めてビビりになりますw。「うつ病」ということで、普通では怖がらなくても大丈夫なことまで心配になる状況が軽くあるので、いわゆる通勤時間帯は非常に怖かったですw。トラックに横をヒュン!と抜かれると、うつ病じゃないときでさえ怖いなぁと思うものですが、うつ病の状態だと、その恐怖が強く出るので、ちょっとオススメ出来ません。サウナは、うーん、2~3回、通ったんですが、頭のボーっとした感じが加速するので、危ないと思って諦めましたw。

 

5.○○○法などの「情報商材」系w

たまにインターネットでうつ病の体験談サイトなどに「○○○法」で良くなりましたってのがあるんですが、うつ病が重いと文章が多く読めなくなるので、そもそも無理ですw。そういった注意点が書かれてあるなら、まぁ、疑わしくないと思うんですが、そもそも「何かを読む」それを理解して「何かを実践する」というのは人間にしかできない高等技術w。それに治療法に興味を持てる時点で、僕としては「うつ病」が軽い状況だと思います。「趣味の記事」でもあるように、新しい事を実践するのが困難なので、重症の方にも分かるような「簡潔な注意点」、治療の対象となりうる病勢が書かれていないモノはクリック禁止だと思いますw。(素晴らしい民間療法は存在していると思ってます。これは僕の個人的見解です。)

はてなブックマーク - 続かなかった「うつ病」の治療。ダメだこりゃ・・・。
Pocket

コメントを残す