うつ病で自宅にいる時に「これは無理!」と感じた5つw

はてなブックマーク - うつ病で自宅にいる時に「これは無理!」と感じた5つw
Pocket

うつ病で自宅にいる時に「これは無理!」と感じた5つw

129524
こんばんわ。もうね、1日1記事なんて無理でございますw。諦めたw。こだわらないw。つうか「こだわり」っていうクセみたいなもので倒れた部分もあるので、無責任、二枚舌、どんと来い!状態でいきましょう!ってことで、今回は「これは無理!」と感じだ「うつ病で自宅療養中」の出来事をザッと書いてみたよ。

 

1.楽しく遊んでいた旧友と遊ぶ!

えっと、うつ病で退職してから、ずっと無職なんですが、友人とは何名かと遊んだんだけれども、やっぱり「様子」がオカシイと気付かれてしまいます。会話の途中でボーっとしてしまったり、笑顔がなかったりテンション低かったり。。そもそも興味本位や暇潰しで、こちらから遊ぼう!と連絡しているにも関わらず、呼び出した側の僕がテンションが低いので、相手も察しが良いですw。それなりに「うつ病」は理解はしてもらえたんだけど、やっぱりお互いに連絡が取りにくくなりました。

 

2.料理・・・。

料理、つうか、これを言い出したら、運動も読書もそうなんだけど、料理そのものは、ほとんどやったことが無かったので、新しい家事というか趣味になってしまうため、とにかく調べないといけない!と思ってインターネットも書籍も目を通すんですが、やっぱり、そこはうつ病です。とにかく集中力がないため続きません。それに健康な頃より圧倒的に食欲が下がっているため、モチベーションも小さい。料理に限らず「無職」だから家事を軽く引き受けてはダメなのかもしれませんね。風当たりは強いんですが。。
 

3.ギャンブル

昔から少しだけパチンコ、スロットをやっていたんですが、ダメでしたw。パチンコなんかは、台は適当に選んでボーっとしていられるな~、と思いながら2、3回やったんですが、意外と感情移入していることが分かりました!おお!凄い演出だー!ってハズレか、、、。そんな演出でアタルわけないじゃん、、、おや!おお!いける!来るかぁ~!って、ほら!ダメじゃん!って感じで、テンションの上下が激しく、とっても疲れますw。それに年齢のせいもあるけど、演出のためのフラッシュ、音量が、どうも疲れを加速させているようでした。

 

4.これが一番、大変だった。「育児」です。

様々なご家庭の事情があると思いますが、育児だけは拒否できるなら拒否してください。特に子供が小さいと、ずっと子供のペースに合わせて過ごさないといけないため、色んな我慢が「うつ病」を悪化させると思います。意思疎通が難しく、長時間の拘束、体力も落ちてて、作り笑顔さえできない「うつ病」では、子供のために頑張るのは長続きしません僕は頑張った「つもり」ですが、我が子ながら異常にイライラする時期もありました。何で上手くいかないのだろう・・・。と、プロの保育士さんでも赤ちゃんは確実に泣き止むようには出来ないのに、悩み、落ち込み、調べようとしても続かず、ミルク、オムツ、ダッコをいつ実施したか覚えていないまま、ほとんど混乱状態になります。それを加速するように赤ちゃんは耳元で大泣きします結局は誰かの助けを借りなきゃならないです。会話ができるのであれば、少し落ち着くようになるんですが、子供が3才くらいまでは非常に厳しいと思います。

 

5.おまけ。意識高い系の友人と○×△

友人と遊ぶってことを、しばらく治療のつもりでやっていたのですが、ちょっと高校の時から「詩」にハマるようなタイプの男性友人とも遊んだのですが、社会人になってから「意識高い系」に大化けしちゃいまして、ええ、スタバでMacはデフォルトですw。本人はスタバのためにやっていると豪語するんですが、えっと、スタバで軽くフラペチーノを飲みながら話そうと思ったんですが、余りにも会話の内容が「意識が高く」て、正直、途中から逃げたくなりましたw。うつ病の状態だとリアクションが普段より薄いため冷静だと「勘違い」される事があるんですが、それを何故か「絶賛」されてしまい、その日の喫茶をfacebookに投稿されてましたw。状態のよい現在だと「プププ!」と笑えますが、うつ病が重い時は、死ぬほどテンション下がりましたよw。

はてなブックマーク - うつ病で自宅にいる時に「これは無理!」と感じた5つw
Pocket

コメントを残す