うつ病になりやすいと感じた職場や会社の特徴。やっぱり上司かな~w

はてなブックマーク - うつ病になりやすいと感じた職場や会社の特徴。やっぱり上司かな~w
Pocket

うつ病になりやすいと感じた職場や会社の特徴。やっぱり上司かな~w

114909
こんにちは。もう9月上旬なんですが、室温が24度です。。さ、寒い!確か2週間前は30度以上あって、うーうー!と寝苦しい夜だったような気がするんですが。。夏の記憶がまだ強いので、室温が「24度」ってエアコンだったら信じられないくらい低い温度設定ですよね。なんだか地球温暖化というより異常気象を強く感じます。ということで今回は表題のとおりですw

 

1.スキルに合わない低賃金

人生で何度も転職してきた訳じゃないんですが、少なくとも危ない会社は面談のときに具体的な賃金を、地域の平均などを資料なしで説明してきたりしますw。実際、地域の平均なぞ無意味です。不景気だ~、他にも応募がたくさん~、しか言わない採用担当は、実際に採用しようとする人間のスキルをしっかり見てないと思います。とりあえず大丈夫そうだろー程度。実際、本当に低賃金だと仕事に疑問を感じたり、辛い事を我慢する気力が無くなります。家族があると通常じゃ考えられない仕事やパワハラに耐えたりしちゃうので注意です。

 

2.長時間労働

帰宅するのがイヤな上司、地獄の現場が好きな変態さん、仕事が趣味になって周りを巻き込む・・・。色々と見てきましたw。仕事が好きになれるのは幸せかもしれませんが、それが「しつこい」と狂った現場になりますw。趣味があったりプライベートを重視したい人間からすれば考えられない人種です。特徴的なのは「無趣味」です。人間としての深みを感じませんね。そういう上司が多い部署だと、必ず体力勝負の長時間労働が横行する現場になります。仕事が好きだけど趣味もよくやる上司だと、仕事以外の時間を確保しようとする「ノリ」が伝わるので、有難いですw

 

3.意思疎通が難しい上司w

え?と思われるかもしれませんが、こういう上司は存在しますw。なぜ、こんな気難しい人間が、部下と全く会話しない人間が、やたらキレてる人間が人の上に立って仕事をしているのか分からない時があると思いますw。この上司は、勤続年数が長かったり、会社の設立時からのメンバーだったりしますw。周りから認められて上司になったというよりは、勤続年数や会社設立という功績で上司になってます。有能な部下を集めては怒鳴るしか仕事がなかったり、打ち合わせに参加して、ちょっとキレた感じで「情熱が足りない」といった主観を述べて日が暮れるタイプの上司ですね。逃げましょうw

 

4.プライベートに問題がある上司w

年を取ると「普通」とか「一般的」という凄さを感じることがあると思います。それだけ守りに入っちゃうということなんでしょうけどね、、。衰える一方で、新しい事は習得するのに時間が掛かる。帰宅すると2~3日前までハイハイしていた子が歩けるようになってる!と、衝撃的な人間の成長を目の当たりにするたび嬉しいやら悲しいやら・・・。で、僕が見てきた20年弱のサラリーマン生活で、必ず「土壇場で変」と感じる上司は、なぜかプライベートで問題を抱えていたりします。「プライベートの問題」については読者の想像に任せますが、やはり普通じゃない。普通は猫を被ってる状態。なので疲れているとき、ピンチの時に本性が出ちゃうんでしょうねw。帰宅して猫を被らないのでプライベートで問題が・・・。想像にお任せしますw。

学研ムック 人生を変える大人趣味50 NHK 趣味の園芸 やさいの時間 2015年 9月号 [雑誌] NHKテキスト アピカ 趣味日記 D1004 我が家のレシピ A5


はてなブックマーク - うつ病になりやすいと感じた職場や会社の特徴。やっぱり上司かな~w
Pocket

コメントを残す