うつ病んときの奇行w その1

はてなブックマーク - うつ病んときの奇行w その1
Pocket

うつ病んときの奇行w その1

019786
こんにちは。こんにちは~、と、いっても、WEBの記事なので、読まれる方の時間は分からないですよねw。ははw。ってことで、今回はうつ病が重症~軽症のときの奇行をズラーっと書いておきたいと思います。うーん、病症とは言えないけど、うつ病の精神状態が起こしている行動?とも言えると思います。まぁ、「あるある」系な記事かもしれませんw。病症ではないと思いますので、カテゴリーは雑記とします。。

 

ずっと卒業アルバムを読むw

どなたでも「あの頃は良かった」とか「子供が同じくらいの年代になった」とか、様々な理由で卒業アルバムに手を伸ばすと思います。僕の場合は「あの頃は良かった」という思いが強かった、うーん、うつ病が治った後の未来を想像できないので、うつ病じゃなかった頃の「過去の自分」を振り返りたかったのでしょうか。でも、うつ病が酷かったので文章を殆ど読まない(読めない)ので写真ばっかりです。。もちろん黒歴史的なところもあるので「うぁあああ(笑)」と叫んだこともありますw。

 

うぁ~、懐かしい!的なYoutubeばっかり見るw

これも1の卒業アルバムと同じ現象でしょうか。懐かしい系のYoutubeばっかり見てしまいます。卒業アルバムのように読んだりしないので比較的、楽だったし、超長時間の視聴も可能でした。10時間とか見続けるので暇つぶしの域を超えていましたw。今のYoutubeは見る側の検索キーワードを考慮してくれてるので、「懐かしいCM」と打てば年代別に出るし、関連して当時のタレントが出てるTVや歌、さらに懐かしいコンテンツが候補として上がるので嬉しかったです。話題のユーチューバーなぞ知りませんw

 

何度も髪型、ヒゲを変えますw

変わりたい願望が強かったんだと思いますw。幸い、まだ40手前にして髪の毛は健在しているので、それはそれは自由気ままに、社会人だったら「え?」という髪型、ヒゲに挑戦しましたw。まずは「下あご」のヒゲだけを伸ばしながら、髪の毛のカラーをグレー、しかもポイントでw。何となくFFの「シド」の若かりし頃をイメージして挑戦w。なぜか勝手に挫折した!と思いこんで、今度は5センチくらいまで伸ばしたヒゲを剃って、黒髪に戻すw。んで次はポイントパーマ!意外と好評でございましたので、最終的には全体的にパーマを掛けましたw。現在はロン毛状態で毛先にパーマが残ってます!

 

好きなシーンを再現しようとする。

僕は「早朝の青白い風景」が好きなんですが、眠たくても我慢して、その風景が見たくて起きてました。ポイントは車で「車が来ない場所」まで移動しちゃう事ですw。自然な絵と静寂を感じたいため、川の上流まで車を走らせて、そこで「川の音」を聞きながら青白くなるのを待ちますw。静寂にコダワルので車が通ると台無しの気分です!あとは雨の日の夕方から夜になる時間帯も「川の音」を聞いてました。高架線の柱の下も好きですw。そこには夜遅くから行くと妙な気分になれますw。でも経済活動が始まる、ようは車や人が視界に入るとキレて帰ってましたw。元気な頃の「憂鬱を味わえたシーン」が好きだったのかな?

 

返信がない親父に病状を報告するw

親父とは一緒に住んでいないし、メール交換とかも全くしたことがない、つうか、親父の世代は携帯でメールすることは、まぁ、まず無い世代なのですが、なぜか通院した後は事細かくメールで報告しました。5回くらいしか精神科へは通院していないのですが、カウンセリングが終わったあとに必ず報告w。返信も電話も折り返しがないので、仕舞いにはメールを送ったら電話もしました親父は心配してなかった様子w。年齢的にも管理の仕事ですので、経験、見聞からか淡々と退職のノウハウや「お前はまだマシだ!」的な話を返してくれましたw。ウザかっただろうなぁ。。。

はてなブックマーク - うつ病んときの奇行w その1
Pocket

コメントを残す